Awesome!!

Awesome!!

今回の着物DAYは、「着物で楽しむオールディーズ」。

軽食付きの飲み放題付き。
「飲み放題」?という単語に一抹の不安を感じるわたくし…。

当日は快晴!を通り越して暑い!

場所は京都「KYOTO KENTO’S」さん。
京都の花見小路の横道沿いにあります。

着いて中に入って、思わず皆でわぁっ・・・と声をあげてしまいました。
だって、外は京都の街並みだったのに、お店の中は…

なんですもん。

暑い中汗だくで歩いてきたので皆喉が渇いています。
スタッフの乾杯前の挨拶なんかまともに聞いておりません。
早く飲ませて―と目がぎらついております。

乾杯の挨拶と共に、おかわり!の声が…

私の目の前で「ハイボールかーなーり、濃いめで」という声が上がれば、隣では「バーボン、ダブルで」(ダンディーな男の人ではありません、着物を着た女の人です(笑))。

ケントスのスタッフさんはひっきりなしにテーブルをいったりきたり。

食事は軽食とは言えないぐらい品数が出てきて、充実してて、しかも美味しかったです。
食事途中に協会恒例のじゃんけん大会

お酒も入って、先生も参加し、ただのじゃんけんとは思えない盛り上がり。


そして席に戻り、デザートを食し始めていたところでいよいよライヴの開始です。
今日のバンドさんは「イエロージャケッツ」さん。

などなど、1950、60年代の昔懐かしの曲ばかり。
フロアは着物姿で音楽にのる人の姿で溢れており、和洋折衷という漢字を思い出してしまったKでした。
盛り上がり方は…というと、冷房をマックスにしている店内でも汗が噴き出る熱気!

写真を撮っているKが気圧されるぐらいでした。

ライヴの合間にバンドの皆さんが6月生まれの生徒さんをお祝いしてくれました!

食べて飲んで踊りまくって、喉を枯らす人もいたり、騒ぎすぎて疲れ果てている人もいたり、各テーブルで食べきれなかった食事をきれいに食べつくしたり(え?私じゃないですよ)と、思い思いの時間を過ごし解散となりました。

当「日本民族衣裳振興協会」では皆様からのこれしてほしい!というリクエストにもお答えしております。

出来る出来ないはありますが…
また、すでに修了されている方も参加して頂くことができますので、協会にお問い合わせいただくか、担当先生に連絡してみて下さい。

お一人でも大丈夫!スタッフが楽しく過ごしていただけるお手伝いをさせていただいております。