奈良・大阪・近畿一円!無料きもの着付け教室 日本民族衣裳振興協会 お問い合わせ
PDFダウンロード(FAX申し込み用紙や広告など)よくある質問修了生の声講師募集
日本民族衣裳振興協会 日本民族衣裳振興協会講師による帯結びの紹介 8月 創作結び ちょっとはね角出し
●8月 創作結び ちょっとはね角出し


手先を長めにとり、たれが上になる様にひと結びします。手先に5枚のひだをつくり、三段ゴムにはさみます。

手先の続きで裏側を向けて、手巾一つ分のところで追いひだの羽根をつくり、三段ゴムにはさみます。たれ先も同じように5枚のひだをつくり、三段ゴムにはさみます。


手先の残りは整えながら右側に下ろします。たれ元に追いひだをつくり、ガーゼでお太鼓の山にして帯揚げをかぶせます。


直接帯〆でお太鼓をつくり、たれ先を斜めに整えたら出来上がり!

ふんわりとしたお太鼓が優しさを表現していますね!
●日本民族衣裳振興協会の講師とモデルさん
小川 佐紀講師
粋に結びたいですが、可愛さもちょっぴり入れたい方にオススメです。全体のバランスと形にきをつければ、バッチリです!
木内 道子さん(無料教室修了生)
自分ではなかなか出来ない変わった角出しなので、とても嬉しかったです。羽根がついていることで表情が出ていて良いと思いました。

ページの先頭に戻る