奈良・大阪・近畿一円!無料きもの着付け教室 日本民族衣裳振興協会 お問い合わせ
PDFダウンロード(FAX申し込み用紙や広告など)よくある質問修了生の声講師募集
日本民族衣裳振興協会 日本民族衣裳振興協会講師による帯結びの紹介 4月 創作帯結び 花ぐるま
●4月 創作帯結び 花ぐるま


袋帯と三段ゴムを使用します。手先を長い目にとり、胴に二巻きしてからたれが上になるようにひと結びします。背中に三段ゴムをつけて、たれ元から15cm程の片ひだの羽根をつくり、三段ゴムにはさみます。

続きで片ひだの羽根を三枚つくり、一枚ずつ三段ゴムにはさみます。


一番最初につくった羽根を三段ゴムの下にして残ったたれ先にも片ひだをつくり、仮紐で押さえておきます。


手先でお太鼓の山をつくり、直接帯締めでお太鼓とたれ先をつくったら出来上がり!

たれ全体を片山ひだで手先も表現して、手先でお太鼓をつくってみました。
●日本民族衣裳振興協会の講師とモデルさん
兵頭 朋世講師
お花をイメージしてみました、気軽にしめていただければうれしいです。
白石 あき子さん(無料教室修了生)
どんな帯び結びになるのかと楽しみにしていましたが、
こんな素敵な帯結びでとても感動しました。

ページの先頭に戻る