奈良・大阪・近畿一円!無料きもの着付け教室 日本民族衣裳振興協会 お問い合わせ
PDFダウンロード(FAX申し込み用紙や広告など)よくある質問修了生の声講師募集
日本民族衣裳振興協会 無料着物着付け教室 基本コース 修了生の声

基本コース 修了生の声

日本民族衣裳振興協会のきもの着付け教室を受講された修了生から寄せられたお喜びの声です。

河内 綾菜さん 第56期修了生

河内 綾菜さん 第56期修了生まだまだ紐を締めるのが甘いですが、着られるようになりました。着物のTPOを知ったことにより、着物を着る前の知識を得ることができました。無料でTPOまで教えてもらえるので良かったです。

森 千穂さん 第56期修了生

森 千穂さん 第56期修了生些細な思いつきから、今回日本民族衣裳振興協会の無料着物着付け教室に参加させていただきました。お正月には母に着付けをしてもらい、年に一回着物を着るだけでしたので、これからは自分で自分の着たい時に着物を着ようと思っています。今回思い切って無料教室に参加して本当に良かったです。丁寧にご指導下さった先生や、優しく見守ってくれた仲間と、非常に恵まれた環境の中で楽しく学ぶことが出来、さらに着物が好きになりました。

大竹 和美さん 第56期修了生

大竹 和美さん 第56期修了生全く着方を知らなかった私でも、一人で着物を着て修了式に無事出席することができました! まだ初心者ですが、達成感も得られてとても嬉しいです。不器用でおかしな失敗も多かったですが、先生には楽しく和やかにご指導いただき、気を楽にしつつ学ぶことができました。また、教室に通うことで着付けだけでなく、今時の着物について色々と話を聞けたことや、先生の着物のコーディネイトを見ることができたのも良かったです。今後ときどき着物で外出するようにして、学んだことを活かしていきたいと思います。ありがとうございました!

尾山 裕子さん 第55期修了生

尾山 裕子さん 第55期修了生美しい着物を自分で着られるようになりたい!という憧れだけで着付け教室に参加させていただきました。着付けに必要な物の名前も何も分からない状態で不安も有りましたが、分からないところは何度も質問し、先生の根気強いご指導の結果、ほんの数ヵ月後には一人で着物を着ることが出来るようになりました。私は平日の仕事終わりにこの着付け教室に通わせていただいていました。 どんなに仕事が忙しくてへとへとになっても「今日も新しいことを学べる!」という楽しみが大きくて、毎週わくわくしながら通っていたことを思い出します。憧れを形にすることが出来、ここまでご指導くださった先生に感謝しています。これからどんどん着物を着てお出掛けしたいと思います!

富永 秋子さん 第55期修了生

富永 秋子さん 第55期修了生教室に通うきっかけは亡くなった祖母の着物をどうするか、母と話し合った事でした。処分するにしても知識が全くない状態では、何処に持っていけばいいのか…と困っていた時に、こちらの教室を知りました。物覚えにほとほと自信がありませんので、実質のお稽古が10回に満たないのを聞き、着られるようになるかどうかはこの際運に任せて( 笑)少しでも着物について知りたい!という気持ちで教室を申し込みました。結果は、何とかといった体ではありますが着物が着れるように!祖母の着物についても、先生にこれは?これは?と見ていただくことでしっかりとした用途や説明を頂き、自分の今後の事も含めて祖母が残してくれた着物をどうするか考えられるようになりました。祖母は私より身長が低く全体的に丈が短すぎる事、仕立ても襟や長さに問題が…といった着れない理由も知りました。着物を着るならば知っていて当たり前の知識を質問があれば丁寧に教えて下さる事が、本当に有難かったです。(着られるようになる、ばかりが目的ではそうはならなかったでしょうから)そうやって教室が進む事に、着物を着られるようになると、行きたい場所が今までの倍に増えました。大袈裟ですが、世界が広がったような思いです。本当にありがとうございました。

池名 敏恵さん 第55期修了生

池名 敏恵さん 第55期修了生無料教室に応募した時点では「1回2時間もあるのか」と思っていましたが、いざお稽古が始まると「覚えることが多い!せわしない!でも楽しい!」と、あっという間に終わってしまいました。着物に対する印象が「窮屈」から「楽しい」に変わり、楽しいからこそ「え?もう終わり?」と感じたのかもしれません。まだまだ上手に着こなせませんが、今後も楽しく練習を重ねようと思います。

中川原 明美さん 第55期修了生

中川原 明美さん 第55期修了生御心のこもったと指導にとても感謝しております。お陰様でなんとか自分で着物を着られるようになり、嬉しい気持ちでいっぱいです。着付けを始めたお陰で出会った新しいお友達と、機会を作って着物で出掛ける楽しみができ、生活の幅が広がりました。

養性 真由美さん 第55期修了生

養性 真由美さん 第55期修了生私は着物が好きだけれど着る事ができず、自分で着てみたいなぁと思い、日本民族衣裳振興協会の無料きもの着付け教室に参加させていただきました。最初わからなくても回を重ねていくうちに手順もわかる様になり、物覚えの悪い私もなんとか帯まで結べるようになりました。これも先生が丁寧にわかりやすく、何度も尋ねても新設に教えて下さったお陰と思っております。今では休日に着物で過ごしたり、出掛ける時も着物で行くようになり、ちょっと違う自分を楽しんでいます。先生ありがとうございました!

坂本 安子さん 第55期修了生

坂本 安子さん 第55期修了生平成28年9月の説明会より合計10回の基本コースカリキュラムに参加をさせて頂きました。20代くらいの方から、私のような高齢者まで毎回優しい先生の講義で楽しく受講できました。良かったと思うところは以下の通りです。
※最初から右見ごろのおはしょり一枚上げを習った。
※半巾帯の結び方をいろんな種類習いました。
※二重太鼓の結び方を教えてもらいました。(簡単でした)
※グループ内で着ている着物の種類やTPOを教わった。
※京都の問屋さんで目の正月を体験しました。
※ヘア講座はわかりやすく、実用的で毎日セットアップしています。
※ホテルグランヴィア大阪での修了式は100名以上が和服姿で出席。華やかな式典・お食事・ゲーム・写真撮影会等。
微力ですが和服を広めていく広告塔にこのおばあさんがなります。

長池 由季さん 第55期修了生

長池 由季さん 第55期修了生自身の結婚を機に「友達の結婚式には着物で行きたい」と思い、無料きもの着付け教室を受講しました。母が色々な着物を持っていましたが、いざ広げてみたところであたふた。この小物はなんだろう?どの着物と帯を合わせるの?この着物はそもそも何という着物?等、もしかしてものすごくハードルが高い講座に申し込んでしまったのでは…とドキドキ。実際講座を受けてみると、少人数制で先生との距離が近く、困っているとすぐ声をかけていただけるので安心しました。また、ヘアアレンジやコーディネートの講座も用意されているので、楽しみながら学ぶことができました。結婚式以外でもたくさん着たい!と今から楽しみです。次は母を誘って、京都に着物で出掛けたいと思います。

109件中 11件-20件 « 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ »
ページの先頭に戻る


tel:0120-371-477